本文へ移動

米D(コメディ)

冬虫夏草の菌食 三茸菌(さんじょうきん)
¥3,240 税込

椎茸・霊芝・冬虫夏草の菌糸体をオーガニック玄米に培養しました! もともと、オーガニック玄米にキノコの菌糸体を培養した健康食品を作っていましたが、半製品である、玄米に培養した状態で売ってほしいという声が多く、商品化にいたりました。

毎日の生活で、気軽に菌食を取りれたい方へお勧めです

毎日の生活で、気軽に菌食を取りれたい方へお勧めです
食べ方は、小さじ1杯をご飯に入れて炊くだけです。
キノコ菌糸体の持つ効果を毎日の食生活で取り入れることができます。
効果は、玄米の持つビタミン類のほか、しいたけは、エリタデニンが豊富含まれており、血中のコレステロールを下げ、高血圧や動脈硬化の予防・改善に効果があると言われています。
レシチンも含んでいて、ガンにならないための健康維持に役立ちます。
さらにエルゴステロールも含んでおり、紫外線に当たることによって、ビタミンDに変わります。
ビタミンDは、カルシウムの吸収を助けますから、骨や歯を丈夫にします。
霊芝は、多糖類(βグルカン),トリテルペンを多くふくんでいるキノコです。
βグルカンは体内の免疫細胞である、T細胞やマクロファージを活性化させる働きがあります。それにより体内の免疫力が高まるといわれています。
 
冬虫夏草は、免疫力を高めるには自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスを整え、併せて傷ついた細胞の再生を高めるとあります。冬虫夏草の天然産品は希少資源で十分な需要をまかないきれず、大変高価となってしまいます。
 
そこで、人工栽培も数多く試みられ吉井菌学が世界初の成功をおさめ公表されています。煌米(きらまい)は仕込みに2ヶ月、培養に3ヶ月、乾燥に3週間というおよそ半年を費やし大切に育てた商品です。 ご注文をいただいてから、袋詰めを行うため、今まさにきのこ菌が生きている、大変珍しい商品です。味は、玄米のもつ甘みがほんのりと香ります。霊芝や椎茸を煎じて飲むイメージが強い方は、苦いのではないかを思われますが、お米の味を邪魔しません。 毎日の食生活で、菌食を取り入れたいときに、まさにお勧めの商品です。
有限会社 吉井菌学研究所
〒879-0855
大分県豊後高田市田染真木1733
フリーダイヤル:0120-173-326
TEL.0978-26-2010
FAX.0978-26-2885

自然食品の開発・製造
TOPへ戻る